【裏ワザ!】楽天ポイントを現金化する方法!!

楽天の特徴といえば、ポイントが貯まりやすいこと!

ポイント目当てで楽天をよく使用していたり、

楽天ポイントを活用して「せどり」をしている方もいるのではないでしょうか?

 

ポイントの倍率が上がる楽天SPUなどは使用する面ではメリットも多いですが、

ポイントの使用期限があるので、ポイントを貯めるだけではなく、

使うタイミングにもちょっと注意したいですね。

 

貯まったポイントは現金化したり、せどりの仕入れにまわせばよりお得に活用できますよ!今回は、そんなお得情報を詳しくご紹介していきます♪

 

楽天ポイントをお得に現金化する方法4つ

 

 

【ジョブグルメカードを楽天ポイントで購入して現金化】

 

 

 

楽天ポイントを使えば、「ジョブグルメカード」を購入することが可能です。

お得に購入できるページはこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

全国共通お食事券ジェフグルメカード(レギュラー券)(500円×20枚セット)
価格:11200円(税込、送料無料) (2020/1/20時点)

楽天で購入

 

 

 

価格は2020年1月現在で、500円×20枚で11,200円(税込)となっています。

 

ジェフグルメカードとは、全国共通のお食事券としてだけではなく、

お中元やお歳暮などの贈答用にも使えるお得な金券です。

ジャンル問わず加盟している全国の飲食店や百貨店、商業施設で使用できますよ。

 

特に注目すべき点は、使用期限がないこと!

使える用途も多いのも嬉しいポイントですね。

 

ギフトカードとして贈っても喜ばれること間違いなしです。

 

ギフトカードを楽天ポイントで購入して自分で使っても良いですし、

ヤフオクに出品すれば現金化することも可能です。

チケットショップで買い取りをしてもらう場合は、

大体94%ほどでしてもらえます。

 

【JCBギフトカードを楽天ポイントで購入して現金化】

 

ジョブグルメカードと同様に、使える場面が多い

「JCBギフトカード」も、楽天ポイントで購入することが可能です。

 

購入して自分で使うのも良いですが、おすすめなのはヤフオクで販売すること。

質屋だと95%ほどの買取価格ですが、ヤフオクなら110%になることもあります。

 

ヤフオクは手数料がYahoo!プレミアム会員なら8.8%、

会員ではないなら10%かかります。

 

会員だと仮定して、1000円のギフトカードを1100円で売った場合、

手数料分を差し引いても1003円で売れる計算となります。

複数枚を現金化したいなら、お得に交換することができますよ。

 

楽天ではJCBギフトカード1000円分を1135円で案内している出品ページがありますが、2020年1月現在、売り切れ状態となっています。

 

販売価格は常に変動するようなので、

気になる方は時々チェックしてみてください!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

JCBギフトカード/1,000円券/商品券
価格:1135円(税込、送料別) (2020/1/20時点)

楽天で購入

 

 

 

 

 

【せどりの仕入れ用に楽天ポイントを活用する】

 

せどりをしている方におすすめなのがこちらの方法!

楽天ポイントを使えば、せどり用の仕入れもお得にできますよ。

 

利益が多く得られる商品を楽天ポイントで購入し、

それを転売すれば儲けも多くなるのが楽天ポイントでせどりをするメリット!

 

そもそも仕入れを楽天ポイントで行うので、

自分の現金を使わずにせどりができるので、気持ち的にも負担がありません。

 

 

せどりでは「売れそうな商品を仕入れる」ことが大事です。

最近では「Nintendo Switch」などがせどりで人気の高い商品です。

その理由は換金率が高く、利益が得られるから。

 

 

せっかく商品を仕入れるなら、換金率の高いものを厳選して選びたいですよね。

その時のトレンドにも目を向けながら、換金率の高い商品をポイントで仕入れれば、せどりの資金回転効率もアップしますよ!

 

【楽天ポイントでクレカの支払いも可能!】

 

 

楽天ポイントでクレカの支払いをすることもできます。

ポイント支払いをしたい方は、「楽天e-navi」から行いましょう!

設定はこちら!

 

楽天ポイントでクレカの支払い設定をしておけば、

せどりの時に資金が無くなるのを防ぐことができますし、

「現金」としてそのまま活用できるので、

手持ちのお金が少ないという方にも嬉しい仕組みです。

 

 

楽天ポイントを利用したおすすめの楽天サービス4つ

 

 

楽天ポイントは、もちろん楽天のサービス内で使用することもできます。

期間限定ポイントなどもあるので、そういったポイントは、楽天サービス内で消化できますよ!

特におすすめの楽天サービスをいくつかご紹介します。

 

【楽天トラベル】

 

楽天ポイントは楽天トラベルで旅行代金にすることもできます。

楽天トラベル内で発生するお金を楽天ポイントから出せるので、

旅行がもっとお得になります。

 

旅が好きな人にとっては旅行自体も楽しいものですが、

それがさらにお得に行けるならもっと嬉しいですよね!

 

【ラクマ】

 

フリマアプリのラクマでも楽天ポイントを利用できます。

自分の趣味として、ラクマを利用するのも良いですし、

せどりの仕入れ用として楽天ポイントを使えば、よりお得に現金化することができますよ!

 

ラクマにも利益率、換金率が高い商品がいくつかあるので、

気になる方は一度チェックしてみてください。

 

【楽天電気】

 

毎月発生する電気代も、楽天電気に入っていればポイント払いができて便利です。

ポイント払いでも、200円ごとに1ポイント貯まる仕組みとなっています。

楽天ポイントを持っているなら、楽天電気に加入した方がお得です♪

加入すれば、楽天スーパーポイントコース(SPU)でポイントがプラス0.5倍になって

もっとお得に利用できます。

 

この機会に、電気代の支払いを楽天電気に検討してみてはいかがでしょうか?

 

【楽天ポイント投資】

 

楽天ポイントを利用して投資をすることもできます。

「投資」と聞くとリスクが高いように思いがちですが、

現金は使わずに投資できるので、気持ち的にも安心です。

 

楽天ポイントで投資を行う場合、楽天証券で証券口座を開設する必要があります。

楽天ポイントでは、投資信託と国内株式で投資を始めることができます。

楽天証券のポイント投資(投資信託)で、楽天スーパーポイントコース(SPU)を設定すれば、

ポイントがプラス1倍になってよりお得です♪

 

まとめ

 

楽天ポイントは、ギフトカードやせどりの仕入れ、クレカの支払い、

旅行や投資など、幅広く活用することができます。

 

どれもそれぞれお得に使える方法ですが、

自分が好きなことに楽天ポイントを使うのが一番!

 

記事を読んで、自分に合ったお得な方法を見つけてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です